pepi(ペピ)は
小鳥が自由に歌うように弾けるカリンバ。
覚えやすく、気ままに弾いても美しい音配列が特徴です。

特徴

 音色を引き出すボディ構造


板タイプの本体をコの字の断面になるようにすることで、
本体は真っ平らな板よりも剛性が上がり、
高音・低音両側に音域を増やすことができました。 (当工房比)

 ピアノ線鍛造キー&ワイヤー締め


キーは手作業で鍛造、本体に緩みのないワイヤー締めをしております。
これにより、音に長い余韻、豊かな倍音をもたらします。

 オリジナルのキー配列



pepiの音配列表
ペピの音配列表

一見複雑に見えますが、覚えてしまうと簡単!
ドレミの位置が感覚的にわかるので、曲が弾きやすいです。
また、気ままに鳴らしても不思議と綺麗に聞こえる並びになっています。

 仕様

本体木材:広葉樹
     (エンジュ・メジロカンバなど)
キー  :ピアノ線
金具  :ステンレスまたは鉄
塗装  :シェラックベースの楽器ニス
およそのサイズ
    :(幅×奥行き×高さ)・重量
    :(11.5×18.5×4cm)・300g
音域  :C4-F6ダイアトニック18音

デモ演奏

お手入れ

お手入れ方法はオトモとほとんど同じです。
→オトモのお手入れページへ
普段は乾いた布で、付着した汗等を拭って下さい。
それでも金属部分はどうしても錆びやすいので、ご了承下さい。
わからない時、メンテナンスのご依頼はお気軽に工房までメールでご連絡ください。

ご購入・お問い合わせ

受注製作(現在、納期は約3ヶ月くらいの見込みです)
価格35,200円(税込)
お問い合わせは創作カリンバ工房ウェブショップまで
メールアドレス:webshop@kalimba.jp