Flying Kalimba Project


フライングカリンバプロジェクト

2022年の投稿(時系列順)5件]

2022年4月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of shizuku
20230701170237-shizuku.jpg
お店の中でどうやったらカリンバに触れてもらえるか、
いろんな方法を試しました。

それができたのも、その場所を提供してくれたお店のオーナーさんが居たからこそ。
いつも妙なディスプレイを面白がってくれて、私たちの自由にやらせてくれました。

ただただ、感謝しかありません。
そしてこれからもよろしくお願いします。

@cafeこもれび
#活動

Icon of shizuku
20230701172133-shizuku.jpg
いつも大きな樫の木が見守ってくれる大好きな場所で

風が吹いてカリンバが鳴ると
小さな虹も一緒に揺れました

その虹を小さな女の子が
いっしょうけんめいに掴もうとしていました

20230701172156-shizuku.jpg
@うらにわあとりえ
#活動

2022年5月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of shizuku
20230701173747-shizuku.jpg
手を伸ばせば楽器に触れられる

そんな日常があったらいいな

@うらにわあとりえ
#活動

2022年6月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of shizuku
20230705153957-shizuku.jpg
夏至の夕暮れはカリンバとともに

お店の中も外も

揺れるキャンドルの灯とカリンバの音

「みちのくのカリンバ」をめざして

20230705154140-shizuku.jpg
@喫茶frame & 星空カフェ
#活動

2022年9月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of shizuku
20230701195845-shizuku.jpg
「超低音カリンバ」(愛称:さくらちゃん)

一番低い音は国際式表記でC0(シーゼロ、Cはドイツ語でド)周波数は16、352Hz。
ピアノの鍵盤の最低音よりも低い。
重低音のキーはいつまでもゆるゆるぶるぶると揺れているばかりで、人間の耳ではドの音としては聴こえない。

でも遠くまで届いていて、象には聴こえるらしい。

他の生き物がキャッチするように、カリンバは実は弾いていない時も世界の何かに共振しているのではないか?
私たちが弾かなくても、楽器自身が何かを受信してその形になって現れているのではないか?


#なかま

■SNSでも情報発信しています!

編集

■全文検索:

複合検索窓に切り替える

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■ハッシュタグ:

■日付検索:

■カレンダー:

2022年4月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

■カテゴリ:

■最近の投稿:

最終更新日時:
2024年7月11日(木) 19時05分12秒