創作カリンバ工房の活動の様子をご紹介 RSSフィード

工房日記 Let’s fly together

2021年10月20日(水) 16:08:34 更新

■2021年8月の投稿[9件] ( 9

編集

■日付検索:

■全文検索:

日々のこと 〔116文字〕 編集

No.91 by Icon of shinji しんじ

うちのアパートの裏のやぶに、今年は葛がものすごい勢いで茂っていて、今花盛りです。
赤紫のマメ科の花から甘い香りが漂っています。
僕にはブドウみたいな香りに思えるのですが、なんとなくフルーティーな香りです。
天然の香りはいいですね😌
20210830222954-shinji.jpg

カリンバ製作 〔253文字〕 編集

No.90 by Icon of shinji しんじ

今日は猛暑の中の製作。貸し作業場にて板の切り出し&ピアノ線鍛造をやってまいりました。
最高気温33度。でも湿度が低めだったので、なんとか乗り切ったものの、しずくちゃん共々汗だく♨️
鍛造をしている時に発見がありました。
ピアノ線をハンマーで叩いて変形させると、バーナーで炙ってなくてもピアノ線が熱くなるんです。
それも何本もやってると鉄床がじんわりと熱いぐらい。こんな日だから出来た発見でした。

夜の虫がたくさん鳴く様になってきましたね。音だけはとても涼しげな夜。
皆様も熱中症にくれぐれもお気をつけて🍧

カリンバ製作 〔224文字〕 編集

No.89 by Icon of shinji しんじ

今月初め頃に作った試作品の本体に、元あった楽器からキーだけ引っ越ししてみました。
針金の太さ、各パーツの間隔、本体のサイズ等、音色や弾き勝手を左右する要素は様々で組み合わせはあまりにもありすぎて
全部試す事は出来ません。良かれと思った工夫もやってみると全然だったり。。。でも演奏ポジションはまあまあ改善しました。
他にも色々反省点があったので、本体作りをもう一度やってみたいです。
とにかく作って、何度も弾いて、体にフィードバックする感じです。
20210823224852-shinji.jpg 202108232248521-shinji.jpg

日々のこと 〔272文字〕 編集

No.88 by Icon of shinji しんじ

寒くて、調子が狂ってるのは人間だけではない様です。写真は寒さで元気のないセミ君。
なんとか持ちこたえて欲しい。今年は全体に虫が少ない気がします。蚊に刺されたのは今期は2回だけ。気候のせいでしょうか。

そしてもう一枚の写真は夜顔の花。初めて栽培していたのがついに咲きました☺️
ほんとは夜中に咲くそうですが、気温が低くてしっとりしていたからか、今見てみたら咲いていてびっくり。
南国の様な甘い香り、でも落ち着いた感じの優しい香りです。(香りぐらい言葉で伝えるのが難しいものはないですね。)
予報によると、あと数日で暑さが戻りそうな感じです。
20210817152031-shinji.jpg 202108171520311-shinji.jpg

イベント,カリンバ製作 〔398文字〕 編集

No.87 by Icon of shinji しんじ

ここ数日寒いです。最高気温が22度と、一週間前と比べて10度も下がってしまって。
おかげで熟睡でき、体力も回復してきて助かってはいます。
来週前半くらいまでこの調子のようなので、暑すぎて出来なかった鍛造の仕事をやる計画です。
フライングのキーと、新作用の押さえ棒と駒を準備中。

新しい発想というのは一体どこから来るのでしょうか。
何かカリンバに盛り込みたい機能を、今まで知っているアイデアを色々組み合わせてみても、なかなかそうなってはくれない。
なってくれないからやっても無駄とは思わないけど、大体の工夫は、ふとした拍子に現れる事が多く、
しかもそれが現れる事はコントロール出来ないです。
色々やってみて、待つしかないのかな。

ところで、カリンバSAなのですが、都合により8月は出来なくなりました。ごめんなさい!
来月9/12(日)に開催予定です。よろしくお願いします😌
#[カリンバSA]

〔405文字〕 編集

No.86 by Icon of shinji しんじ

風に舞うフライングカリンバ。先日カリンバ工房は千厩にお邪魔しておりました。
たくさんのご縁、たくさんのおもてなしをいただきとても充実した時間を過ごさせていただきました。
6月に千厩在住のアーティスト、加藤鉄平さんの個展に伺ったご縁で、アトリエ付近の林の桜の木に
カリンバを吊るしました。それぞれのカリンバにもビーズのペンダントがついているので、
それがバチになってカリンバのキーを叩きます。大自然にカリンバを弾いてもらおうという試みです。
構想はあったのですが、初めなかなかうまく音がなってくれなかった。
しかしその日出会った皆さんが色々気づき、知恵と力を出し合って音が鳴りました。
全く思いがけないやり方でした。一堂しばしその音、光景に見入る。
言葉を尽くすほど、ずれていってしまいそうで怖いのですが、一つ言うとすれば有難いなぁと言う感じでした。
またどこかでやってみたい。

#フライングカリンバ #千厩
20210813131902-shinji.jpg

カリンバ製作 〔281文字〕 編集

No.85 by Icon of shinji しんじ

この所、試作品の本体作りをしていたのですが、暑さでアルコールニスの乾きがとても早く、すごく塗りにくいです。
その上ムラになるのをカバーしようとするものだからどうしても厚塗りになってしまう。暑さで樹脂成分がベトつく。
大変なものです。スパイクラベンダーがゆっくり乾くので、幾分は仕上がりのフォローになっているかもしれない。

しずくちゃんもっフライングの塗装に苦労している様です。水分はあっという間に飛ぶのだけど、結合している樹脂は
まだ柔らかかったりで、この気候にあった取り扱いが必要になる様です。

今日はこれから金属パーツの製作。やすりがけしんどそうだ。🔥
20210805123340-shinji.jpg

日々のこと 〔61文字〕 編集

No.84 by Icon of shinji しんじ

暑さ本番。。。😅西からの午後の陽が強烈なので、ブラインドを作りました。
ダンボールとタコ糸で出来てます。結果はまずまず。
20210803141221-shinji.jpg

イベント 〔642文字〕 編集

No.83 by Icon of shinji しんじ

夕立がありました。アパートの裏の草むらは歓声を上げる様でした。🌿🌈

さて、昨日はお暑い中、カリンバSAにお越しいただきまして本当にありがとうございました。
この企画を毎月待っててくれる方も、偶然やってて寄ってみてくれた方も、出会いに感謝であります。
また、毎月我々にスペースを貸してくださるCafeこもれび様、本当にありがとうございます。
イベントを開催するたびに何かしらの発見があります。
初めてカリンバに触れる方の何気ない一言、音を聞いた時の表情、一つ一つが宝物に思えます。

最近の我々の中の疑問として「カリンバは本当に単なる楽器だろうか?」と言うのがあります。
SAに初めて来てくださったお客様には「アフリカの民族楽器です」と説明するのですが、
フライングカリンバに至ってはアフリカっぽさはおろか、いわゆる楽器っぽさも敢えて曖昧な作品として発表しております。
なぜかと言うと、長年カリンバを作って来ると、カリンバの根っこというかそれを形作るエネルギー源として
カリンバ→楽器→音楽を奏でる道具という根っこ一本では豊かに葉を茂らすどっしりとした木の様な作品にならない
様な気がしているからです。言葉にならない(なり得ない?まだなってない?)たくさんの根っこを感じたいなと
思っています。

カリンバはもっと分類し得ない、何かの様な気がしてならないのです。
分類不能なものと遭遇した時、人はそれを認識しうるのでしょうか?

#フライングカリンバ #オトモ #[カリンバSA]
20210803140928-shinji.jpg

■カレンダー:

2021年8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

■最近の投稿:

ランダムに1件を見る / ギャラリーモードで表示 / 時系列順で表示する