創作カリンバ工房の活動の様子をご紹介 RSSフィード

工房日記 Let’s fly together

2022年12月01日(木) 19:07:30 更新

■2022年9月2日の投稿(時系列順)[1件] ( 1

編集

■日付検索:

■全文検索:

イベント,カリンバ演奏 〔880文字〕 編集

No.187 by Icon of shinji しんじ

「カリンバ と 詩 と frame と 星空」 ~ 秋の夜を奏でる

日時 : 10月2日(日)18:00~19:00終演予定 (開場17:40)

会場 : 喫茶frame (instagram.com/kissa_frame/)
    星空カフェ(instagram.com/hoshizoracafe_sendai/)
住所 : 仙台市青葉区錦町1-12-7門脇ビル1階(SARP仙台アーティストランプレイス隣り)
※当日は公共交通機関、または近隣のコインパークをご利用ください。

出演 : 創作カリンバ工房 (カリンバほか)
   武田こうじ (詩)

料金 : 1,500円 (ワンドリンク付)
定員 : 18名

予約・問い合わせ : 創作カリンバ工房 mail@kalimba.jp (https://kalimba.jp/

🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁

仙台を拠点に詩を読み、地域に根差した様々な活動を続けてきた武田こうじさんと、久しぶりのライブを行います。

武田さんは多数の詩集を刊行する他、自作の詩を声にする『ポエトリー・リーディング・ライブ』を各地で開催しています。また、「RE:プロジェクト通信」(東日本大震災で大きな被害を受けた仙台市沿岸部を中心に、そこに暮らしてきた方々から地域に根付いてきた暮らしの話を聞き、地域の記憶をつなぐ取り組み)に詩の連載をしてきました。

武田さんのライフワークでもある「ポエトリー・リーディング」は、詩の「朗読」とも違い、空間に解き放たれる「ことば」を体験するような感覚です。
そのリーディングと、「音」と 「音楽」の間を行き来するカリンバのセッションは、時に溶け合い、時にすれ違い、一期一会の時間を織り成してゆきます。

ご好評いただいた夏至のイベントに続き、会場は喫茶frame&星空カフェ。
秋の一夜、ここにしかない特別な時間を過ごしませんか?

#[喫茶frame&星空カフェ]
#武田こうじ #ポエトリーリーディング #詩
#オトモ #pepi

20220902114245-admin.jpg 20220902114245-admin.png

■カレンダー:

2022年9月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

■最近の投稿:

ランダムに1件を見る / ギャラリーモードで表示 / 新しい順で表示する