創作カリンバ工房の活動の様子をご紹介 RSSフィード

工房日記 Let’s fly together

2024年02月20日(火) 18:57:02 更新

( 289

編集

■日付検索:

■全文検索:

〔482文字〕 編集

No.270 by Icon of shinji しんじ

【レインボーコーン】
今年の畑は、夏の暑さに負けてどうにも手入れができませんでした。
涼しくなって、やっと行って見たらば、オヒシバの天国になっており、しばし呆然。
そんな中でも、わずかながらトウモロコシの収穫がありました。
畑のお隣さんから頂いたレインボーコーン。

一つの穂にいろんな色の実がなる、インディアンの栽培している品種だそうです。
あんまり美味しくないヨ、とおっしゃっていたけれど、おそらくスイートコーンのような、
採りたてを茹でてガブッというのじゃなくて、もっと穀物として食べるのかもしれないです。
爆裂種(ポップコーン)でもないらしいので。

写真のコーンは黄色・ピンク・紫色の実がピカピカしていてとても綺麗😊
頂いたコーンの穂は他にも緑や白も混ざってました。
それでもあまりかまってやらなかったのにちゃんと実がなってくれて、ありがたい気持ちです。
ちなみにこのコーンはどの色の種を蒔いても、最終的に出来る実はレインボーになるんだそうです🌈
生命の神秘だね!
乾燥させたら、スパイス用の乳鉢で潰してコーンミールポリッジができるか挑戦してみます😋

20230927115108-admin.jpg

イベント 〔556文字〕 編集

No.269 by Icon of admin 管理者

【アンデパンダン展2023に出展します!】

秋分も過ぎて、仙台はいくらか涼しくなりました。🍃
でも、まだまだ暑い地域もあると聞いております。どうか皆さんお体におきおつけてくださいね。

さて、仙台発・無審査の美術展「第12回せんだい21 アンデパンダン展 2023」に
我々カリンバ工房も出展させていただきます。昨日、作品の搬入を済ませてきました。👍
今年も面白カリンバを展示させていただきます。楽器には触れていただける事になっていますので、
是非来て見て触って見てください。みんなで楽しみましょう✨🚀✨

仙台アンデパンダン展は市内6つのギャラリー・美術館と野外会場にて様々の作品を展示しております。
今年は当工房はギャラリーチフリグリ さんにお世話になることになりました。
JR仙石線宮城野原駅近く、バスは市営バス育英学園前が最寄りです。
会期:9/27(水)〜10/8(日) チフリグリの会期中の営業時間:11:00-18:00 (最終日は15:00まで)
※営業時間は各会場ごとに違います
ご来場お待ちしております。どうぞよろしくお願い致します。

搬入された他の作品も垣間見えてワクワク。今年は全部回って見たいな〜☺️


#フライングカリンバ  #仙台アンデパンダン展 #ギャラリーチフリグリ


20230926110853-shinji.jpg

日々のこと 〔337文字〕 編集

No.268 by Icon of shinji しんじ

【暑さのカウンターパンチ・閏月】
先日、夜顔が咲きました(写真撮るの忘れた)。
今季初咲きが9月。でも、未だに夏みたいに暑いですね🍧
最近ちょっと涼しい時があったので、油断した。
卓上カレンダーによると、旧暦においては今日はまだ8月4日。夏真っ盛りだ!
遡って見ると、旧暦のルールで今年は2月を2回やっています。
2回目の同じ月を閏(うるう)月と言うそうです。3年に一度、どこかの月を2回やるらしいです。

こういうのってその年の気象を言い当ててたりするのかなぁ🤔
まだ8月ならにんじんの種まだいけるかなぁ🥕このところやっと、時々雨が降るようになったから。
種まきしないうちに時期が過ぎてしまったのが心残りだったので。

でも今日は暑いので、家で新機種のニス塗りやります🎶

日々のこと 〔101文字〕 編集

No.267 by Icon of shinji しんじ

【久々のしずく画伯】
豆腐ジェットコースター。車輪はない。水滴で支えられている(?)。
崩れるかもしれないジェットコースターなのでスリル無限倍😱
ズゴゴゴって、ジョジョか!
20230917100930-shinji.jpg
#冷蔵庫イラストシリーズ

日々のこと 〔770文字〕 編集

No.266 by Icon of shinji しんじ

【Euler project と気になるコンピュータ言語】
オイラープロジェクト、たまにやってます。問題が解けると、その問題用の掲示板へアクセス出来るようになり、世界のあちこちから投稿されたプログラムやらご意見ご感想が閲覧できます。やりとりは英語なのですが、使われているコンピューター言語の方は様々。

ちなみにオイラは(オイラーではなく)小学校の頃からのコンピューター母国語?がBASICなのでそればっかり使ってます。
マイコンBASICマガジンとかゲームセンターアラシのマンガでわかるプログラミング的なそういう世代であります。
Pythonもちょっと書けますが、時々しかやらないのですぐ忘れちゃう。調べるのが面倒になるので母国語に行っちゃうわけです。

そんな中いろんなソースコードを見ているうち、ひときわ風変わりな言語に出会いました。
それはJ言語というもの。配列操作や高度な数学的計算に威力を発揮するのだとか。
回答するのに数十行のプログラムを書く必要がありそうなものでも、なぜか一行の記述だけで出来ちゃうようなのです。
しかもJで書かれたコードを見てもなんだかさっぱりわからない。。。ちょっと魔術的な魅力を感じちゃいます。
ちょっとでいいからいじって見たい〜。何しろ、書くのが短いというのがいい。画面を見る時間が短くて済みそうだから。
実行できる環境が限られていて、どうもmacでは無理みたいです訂正:本家サイト に行ったらWindows, Linux, Mac, iOS, Android, Raspberry Piで実行できるとありました。時間があったら挑戦してみます!

ちなみに、答えをチェックして、当たってた時と外れた時のアイコン(笑)
これ季節で変わるとか難しいのとくとゴージャスになるとかしたら面白いのにな。


20230916183210-shinji.png 202309161832101-shinji.png

日々のこと 〔264文字〕 編集

No.265 by Icon of shinji しんじ

【クモちゃん】
今年の暑さは半端ではなく、南側に置いていた鉢植えが夏の早い段階で息も絶え絶えとなり、
北側の建物の裏に避難しておりました。
そうしたら、それはそれで、蚊が出て、水やりのたびに襲われるようになりました。。。
そんな折、自転車に巣作りをしていたジョロウグモがいたので、そおっと巣をすくって
鉢植えのそばに放してみました。気に入ってくれたのか、植木鉢の上に巣を張って暮らしています。
夜には明かりも入るから、虫が集まっていいかも。もう、じゃんじゃん食べてくれい🍚
写真撮ってみたけど、小さすぎてピントが合わなかった。
20230914131400-shinji.jpg

〔610文字〕 編集

No.264 by Icon of shinji しんじ

【簡易ルータースレッド第二弾】
ルータースレッド(router sled)と呼ばれる治具は板の平面出し、
特に歪みの強い板や輪切りの木の木口面、自動カンナに入らない大きな板などに
便利なルーター・トリマー用の治具なのですが、
カリンバ用に切り出した、自動カンナに通せないくらい小さな板の平面出しにも便利✨
今回は第二弾として改良したのを製作しました。
 202309091856311-shinji.jpg
最終的に手鉋はかけなきゃいけないので、その手前までほどほどの精度で仕上げてくれるのを作りました。
前作ったやつ はオトモ用の板しか想定してなかったので
サイズが限られてたのと、クサビで板を固定するやり方が、時々ちょっとだけ板が浮いていることがあって
あまり良くなかったのですね。。。
20230909185631-shinji.jpg
今回はもっと単純に金属のツメに穴を開けて、木ネジを通して斜めに留めるだけ。
四方から締めるとピタッと固定されていい具合です。どんなサイズ・形にも対応出来そう。
 202309091856312-shinji.jpg
結果は上々、ディッシュビットなので刃傷はほとんどないのですが、うっすら残るパターンは
鉋かペーパーで簡単に落とせそうです。とても便利になりました😊

ただ、電動工具を使ってて気になるのは手持ちのルーターって振動のせいなのか電磁波のせいなのか
使っていると変な疲れ方をする気がする⚡️考えてみると500wで高速でバンバン回っているものを
抱えているのだから、当然か。。。なんかその辺りの対策もしてみたくなりました。

〔413文字〕 編集

No.263 by Icon of shinji しんじ

【恵みの雨だ】
今日も曇りでいくらか作業しやすくなった工房です。
にわか雨があったので、携帯で録音してみました。(なんか前にもこんなことしたような。。。)
雨の音2:10(MP3:1.6MB)
録音だと、実際の音の大きさって分からないですけど、
ビニールハウスは雨粒が一つ当たると「パン!」と大きな音がするので、
このくらいの土砂降りだと話し声も聞こえないくらいになるんです。
楽しいですよー😁
録ってるうちに遠くで雷がなり、だんだん明るくなって雨の勢いも弱くなるのがわかります。
やむのはわかってるんですが、気持ちがホッとする瞬間です。
10分ほどでやみ、帰りには清々しい晴れ間が見えました。
帰り道、近所の小学校の校庭の木にたくさんスズメがとまって盛んに鳴き交わしていました。
雷の感想を口々に話していたのでしょうか。今年生まれたスズメなんて、
生まれて初めてだったんじゃないかな。
僕の初めての雷はもう覚えてない。
20230905183835-shinji.png 20230905183835-shinji.jpg

日々のこと 〔164文字〕 編集

No.262 by Icon of shinji しんじ

【やっと雨】
何日振りだろう、やっと雨が降りました☔️
仙台はずっと晴れ続きで畑はカラカラ、辺りを見れば、近年まれな乾きようです。
ハウスも毎日暑かった。しっとりの天気に救われます。
洪水にならないくらいならもっと降ってほしい!
今年はカエルちゃんたちをあまり見かけてないです。
どこかでうまくサバイバルしてますように。。。🐸

音楽 〔234文字〕 編集

No.261 by Icon of shinji しんじ

【エラ!】
今週のNHK fm「JAZZ TONIGHT」では、エラ・フィッツジェラルドの特集でした。
昨日車の中でらじるらじるで聞き逃しで聞きました。もう最高。
彼女の自由奔放なスキャットが大好き。あれはきっとユーモアあふれた宇宙の言葉だ。💫

YouTubeでも動画が見れて、マンハッタン・トランスファーと共演した「How High The Moon」や
ドイツの放送局で録音したドキュメント番組?も聞けます。

らじるの聞き逃しはおそらく今週中までは聞けるはず。

日々のこと 〔468文字〕 編集

No.260 by Icon of shinji しんじ

【左脳は悪くない】
しずくちゃんが面白いサイトを教えてくれました
Project Euler
数学の問題に自分でプログラミングして答えを出すオンラインの問題集だそうです。

こういうパズルみたいなの好き😊
今なら、「これが出来なければ私の人生はどうのこうの」ということもなく、好きな時に楽しめるのが良い。
翻訳サイトもあるよ

最初は簡単で、だんだん難しくなるんだって。へぇ〜

このところのカリンバの仕事においては、右脳的というか、直感的なものに導かれて進めるシーンが
多かったので、「やっぱ直感だよね」とか「もう理屈じゃないよね」とか、ちょっと偏った方に
思考の針がふれたところでした。(一次的なマイブームが悪いとは言わないけど)

これではもう半分の左脳くんはしょんぼり気味。。。
でもこういう理詰めのものをたまに考えるとなんだか生き生きする自分もいたりするのが感じられます。

とりあえず1個解いてみました。言語は懐かしのBASIC💦
初めのうちはこれで十分かな。時々やる楽しみが出来ました。
右も左も、バランスよく、ね♪
20230829125941-shinji.jpg

カリンバ製作 〔401文字〕 編集

No.259 by Icon of shinji しんじ

【新作制作開始!】
新しい板が来ました。今回はホワイトアッシュという木材です。
前回のエンジュも綺麗ですが、残り少なくなって来ました。
色味の違うもので、カリンバに適したものというところで、これを選んでみました。
立派な板です。大事に使うからね。合掌。

新作に向けて早速切り出して、楽器の寸法より大きめにカットします。
板は切り出すと、ストレスを解放してまた変形します。
なので、それを見越して大きめにカットし、時々様子を見て削るのです。

買ったばかりの板は表面がザラザラですが、自動カンナをかければこの通り。
出来上がりをイメージしてワクワクしております😉

エンジュのものも出す予定。今回は新モデルを発表します。それはまた追ってご報告しますね。
それから、だいぶ間が空いてしまいましたが、秋頃に今年のメンテナンスキャンペーンを企画しております。
それも詳細決まりましたら、またご報告します。
20230824110357-shinji.jpg 202308241103571-shinji.jpg

日々のこと 〔509文字〕 編集

No.258 by Icon of shinji しんじ

【復活猫duck】
車の助手席に某保険会社のキャラクターマスコット(確か頂き物)をぶら下げていました。
ただ単に可愛いからです。お腹をキュッとつまむとCMソングを歌い出す趣向。
でもだいぶ前のものだから電池が切れかかっていました。
こういうものって電圧がある一定を下回ったらうんともすんとも言わなくなりそうに思ってましたが、
この子は歌うんですよ。もうヨレヨレのかすれ声で😱
なかなかおっかない声になり、長年遊んで煤けて来て、ちょっとかわいそうになったので、
中身を外して綺麗に洗ってやることにしました。
202308231128331-shinji.jpg
これが歌うAI。もう良いだろう。お役目ごめんとして歌わないけど何度も開腹しなくて良い体にしてあげることにしました。
20230823112833-shinji.jpg
食器洗剤でザブザブ洗って乾かす。
 202308231128332-shinji.jpg
しずくちゃんにワタを詰めてもらい、ピカピカの復活となりました。
洗っててわかったのですが、この子はもともと首をかしげた形に作られていたんですね。
製造ラインでそれがどれくらい了解されていたのかわからないけど、無理やりまっすくにされていたので
顔がものすごくひしゃげてたんです。今回洗ったら若干その癖が取れて一層カワイくなりました✨
幸せ運んでくれるかな。

日々のこと 〔588文字〕 編集

No.257 by Icon of shinji しんじ

【けん玉が好きです】
カリンバの本体木材に藍の生葉染をする実験をしております。
色は元の木の色にもよるのですが、浅葱色と呼ばれる淡い青緑色やターコイズブルーなど、涼しげな色合いになります。
媒染薬を使わないで染色が可能なので、カリンバのキーの鉄への影響も少ないのではないかと思います。
そして楽器は直接肌に触れるものですから、天然の素材で染めれば体にも安心だなと感じております。

耐久性のテスト(擦れなどでどれくらい落ちるか)もしたいのですが、カリンバを故意に手荒に扱うことは
カリンバラヴァーのおいらには出来ねぇっっ!!つうことで、けん玉を染色してみました。

秘蔵の山形工房「大空」ケヤキバージョンをおろし、けんとたまに藍の葉を擦り込んで行きます。
さらにタマには楽器に使うニスを塗って、ニスの耐久性もテストしてしまいましょう。

出来上がったけん玉。。。なんというか形容しがたい色になってしまいました!
ケヤキはもともと赤みの強い木材なので、そこにブルーグリーンが重なるとなかなか難しいものがあるのかも。
でも考えようによってはどのくらい色落ちするかがわかりやすいかもしれません。
去年作ったしずく型カリンバとツーショット。こちらはカバノキで出来てます。

とりあえず今は暑くてしょうがないので、
けん玉はもう少し涼しくなったらガシガシ使ってみたいと思います。😅
20230821173116-shinji.jpg 202308211731161-shinji.jpg 202308211731162-shinji.jpg

〔456文字〕 編集

No.256 by Icon of shinji しんじ

【畑が大変だ】
今年の夏はことさら暑く感じますね😅みなさまいかがお過ごしでしょうか?
暑いのと、忙しいのを理由に畑を1ヶ月くらいサボっていました。
先日一念発起して「もう遅いかもしれなけど、人参ももう種まきしなきゃ!」と
畑に行ってみたところすっかり自然に還っておりました。
202308191825561-shinji.jpg
いやもう何が何やら。。。
そりゃそうだよね。種まくどころの騒ぎでなかった😢
これからちょっとずつ手入れします。しかし暑い。。。
放置ながら、実生で生えたトマトがいくつかなってました。
それからルッコラも勝手に生えてきてた。
まったく構わなかった畑から食べられそうなのをいただいてきました。
まさに狩猟採取の暮らし(狩猟はしてないか)。

ひと月前に撮影した、ここに在住のカマキリ君にまた会いました。
20230819182556-shinji.jpg
随分大きくなったね。大人の羽はまだこれから。
うちのエリアだけめちゃくちゃ虫の声がするから、
きっとご飯の心配はなさそうです。

あんまり草刈りしたらご飯のバッタが減っちゃうかな?
などとあらぬ方向へ気持ちが向かい始めたりして。

日々のこと 〔776文字〕 編集

No.255 by Icon of admin 管理者

【亜色処(あしょか)のこと】
今から20年ほど前、
カリンバを知る人は少なく、楽器というよりは雑貨扱いで、民族雑貨として輸入される土産物のようなものがほとんどでした。
民族雑貨店でたまたま手に取ったカリンバの音に惹かれて、工房主は見よう見まねでカリンバを作りはじめました。
しばらくして壱弐参(いろは)横丁の「すあらばぐーす」というお店のオーナーさんが工房主のカリンバを気に入って、お店に置いてくれました。
オーナーの佐野さんは当時若かった工房主を可愛がってくれて、いろんな所に連れて行っては沢山の人と出会わせてくれました。
その後「亜色処」としてお店を引き継がれたオーナーの律子さんもまた工房を応援してくれて、工房製のカリンバに触れることのできる場所としていつも近くに亜色処がありました。
すあらばぐーすはカリンバ製作者としての工房主のスタート地点であり、亜色処はそれを続けていく励みとなりました。
工房は2人のオーナーさんと、お店とそのお客様に支えられてきたと言っても過言ではありません。
🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘
それにしてもすあらばぐーすも亜色処も、変わった人たちが集まる店でした。
タブラ、シタール、ジェンベ、ディジィリドゥ、たまにムビラ、そして創作カリンバ、、、
昭和を残す長屋の2階は少数派の楽園のようでした笑
🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘🐘
今月29日に亜色処は店舗での営業を終了されます。
私たちにとっては言葉にならないくらい寂しいのですが、今後はネット販売に力を入れられるそうですので、引き続き亜色処を応援したいと思います。
https://ashoka.ocnk.net/
佐野さん、律子さん、本当に感謝しかありません。
ありがとうございました。そしておつかれさまでした。
もちろんこれからも宜しくお願いします🙇‍♂️🙇‍♀️

20230716190825-admin.jpg 202307161908251-admin.jpg 202307161908252-admin.jpg 202307161908253-admin.jpg

日々のこと, 〔551文字〕 編集

No.254 by Icon of shinji しんじ

【虫たちの季節】
このところジメジメな天気が続いています。🌧
夕立のような雨も降ることがあるので、もうすぐ梅雨も終わりなのかな。
畑の近所のタチアオイはもうてっぺんまで咲いていました。🌺

アパートの玄関に去年の秋建造されたドロバチの巣(ツチバチじゃなかった)にポツリポツリと穴が空いて、
いつのまにか中の住人は旅立って行きました。
20230702211430-shinji.jpg
「まったく挨拶もなしにねぇ」なんてしずくちゃんと冗談を言ったりしながら😁
何日かかけて、結局7つの穴が空きました。どこで何をしてるのやら。

僕は時々、虫たちは新しい楽器のアイデアを運んでくることがあるように感じています。

この前も作業場であれこれ悩み、考えすぎてどうにもならなくなった時、作品の周りをハチが飛び回り始め
使えそうなパーツにとまってまた去って行ったことがあります。

他にもいろんな虫や小さな生き物が時々メッセージを置いていくような気がしています。

そういう意味深なものばかりではなくて、単純に「出会ってよかった!」というのもあります。
今日は畑でまだ幼いカマキリに会いました。まだ2センチくらいの、とても小さいカマキリ。
緑のボディーは夏至過ぎの真昼の日差しにキラキラ透き通るようでとても綺麗でした✨
202307022114301-shinji.jpg
これから虫たちの大活躍する季節ですね🍀

〔727文字〕 編集

No.253 by Icon of shinji しんじ

【オトギリソウ復活】
なんだかんだで忙しくてかまってなかった畑。。。

 202306241822332-shinji.jpg

梅雨の雨に当たって草がぼうぼうなだけでなく、いつかまいたけど出てこなかったり、
花まで咲いてこぼれ落ちた野菜の種が芽吹き、
鉢上げしたけど根が残っていたハーブなどがモリモリと葉を茂らせていました。
まさにカオス状態!😅

野菜の種って蒔きどきがシビアだったり、土と相性が悪いと反応なかったり、結構難しいです。
人があれこれ工夫するより、ブワーと畑中にタネを蒔いておいて、自然に任せた方がよっぽどいいのでは?
と思ったりします。

そんな中まさか!の種類もありました。それがこのオトギリソウ

 202306241822331-shinji.jpg

オトギリソウは宿根草の和ハーブで、今時期小さな黄色い花をいっぱい咲かせます。
山形時代にはこれが家の周りに自生しており、全草を洗ってよく乾かし、刻んで焼酎に漬けたものは
虫刺されによく聞きます。とてもお世話になったハーブです。
仙台に越してからも何年もののチンキを使っていたのですが、こっちでも栽培したくて、
苗を買って畑に植えてみたのですが、花も咲く前にあっけなく枯れてしまったのでした。それが2年前。

「やっぱり土が合わないとダメかな〜」と諦めていたのですが、なんと畑の端っこに復活していたのです。
最近は土を裸にせず、刈った雑草を敷いてゆく、というのを繰り返していたので、
少し野生の土のバランスに近くなったのかもしれません。

今年はおチビちゃんですが、なんとか大きくなるまで育ててみたいです🌱

それから今日はてんとう虫の羽化の瞬間を偶然ショットしました。📸
セージの葉の裏で、ゆっくりと現れました。生まれたては黄色くて、
なんだか金色に輝いているみたいです✨


20230624182233-shinji.jpg

イベント 〔1104文字〕 編集

No.252 by Icon of shinji しんじ

【「カリンバとともに」 Vol.2ご参加・ご出演御礼】
今回2回目となる夏至のイベント「カリンバとともに」ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

前半、ゆるりとした歓談の場とともにカリンバSAのコーナーも設けておりました。
つい最近カリンバというものに出会った方々もいれば、持っているけど弾き方やチューニングの仕方を
ご相談したいと思いお越しいただいた方々、中には演奏歴○年のベテランの方まで
幅広くお話させていただくことが出来ました。
昨年とは違い、カリンバの認知度・持ってらっしゃる方の比率が増えたなと実感しました。
チューニングや弾き方の指の動かし方のコツなど、今まで以上に突っ込んだ内容にも及び、参加者同士の横の繋がりも
出来たり、熱っぽいスタートとなったように思います🔥

後半は有志の声による表現とカリンバの即興演奏のコラボレーション発表会。
これも初めての試みでしたがとても印象的な、いろんな意味で深い内容となりました。
飛び入りの方も含めて8人の方々の詩・小説・散文の朗読に我々創作カリンバ工房の二人がその場で湧いてきた
音を重ねていきました。
やってみるまでどうなるかわからない声とカリンバの、
というより演者同士のエネルギーとエネルギーの作用・反作用。
ぶつかり、寄り添い、戸惑い、おののきながらあっという間の2分間×8回でした。🌈どれも個性的でした。
自分なりの一生懸命で弾かせてはいただくのですが
終わった直後は「あの時ああすればよかった」とかなんとか頭の中が過去に向かってワーとなるのです。いつもの事なのです。
でも一晩明けてみて思うのは、どう聞こえたかという評価の世界を超えて、
どの演者の方々とも、一緒にやれてよかったなという事。
表現しあえたという事そのものに何か意味があったような気がします。贈り物だったのです。
ご出演の皆様本当にありがとうございました。また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。
今回聞いてみて、やってみたいなと思った方もおりましたら、次回ぜひチャレンジしてみてくださいね。

そして最後は皆さんでのカリンバの演奏と星めぐりの歌。
ふんわりとした音の塊の中で、新しい音体験が出来ました。
ご参加の皆さんで作った素晴らしい空間でした。
共催のFrame様・星空カフェ様、パンを販売してくださった萌芽様、
楽しい時間を皆さんと作ることが出来ましたことをとても感謝しております。

みんなのカリンバになったらいいなと思います。
またよろしくおねがいいたします。
#夏至 #キャンドルナイト #[喫茶frame&星空カフェ] #[カリンバSA]

カリンバ製作 〔374文字〕 編集

No.251 by Icon of shinji しんじ

【リフレッシュ】
今日は雨🌧連日室温が40度ぶっちぎりだった作業場も今日はとても涼しかったので、
いいタイミングと思い作業台の天板を平面出ししました。ついでに大きい鉋2丁の台直しも兼ねて。
20230611193908-shinji.jpg
この作業台は工房始まった当初から使っていたのですが、
ここが決まるまでの数年間、実家の倉庫に置いておいてもらっていたもの。
GWに引き取ってきて、1ヶ月くらい経ってるし、そろそろこの環境にも馴染んできたろうから、
修正してもいいかなと思いました。
ガタガタかなと思ったらそうでもなかったです。真ん中が1ミリ弱へこむように全体が反ってたぐらい
だったので楽でした。
202306111939081-shinji.jpg
前に使ってた時の塗装のはねたのや細かい傷を見ると、当時をちょっと思い出したりしましたが、
削ってリセット。ツルツルピカピカになりました。✨
ここからどんな作品が生まれるのか、楽しみです。

日々のこと 〔465文字〕 編集

No.250 by Icon of shinji しんじ

【苦い思い出🍫】

桜の樹液をなめたことがありますか?キラキラして、すごく美味しそうに見えるんだもの。。。

梅雨前の眩しい晴れ間🌞爽やかな風の中神社に行ってきました。
坂があるところなので、夏至前の日照で息が上がり気味でした。
お参りを済ませて桜の木かげのベンチで涼んで帰ることにしました。
今はどくだみが花盛り。草は刈っても次々伸びるようでしたが、景色はかえって生き生きとして見えました。
桜の幹をふと見ると懐かしいキラキラが✨
ああ、桜の樹液だ。飴色の透明な塊にアリが集まっています。懐かしいな。
小学生の時この樹液をなめて見たことがあります。
だってキラキラだし、なんとなく桜の甘い香りがするし、虫も集まってくるし。
2時間目の終わった中休みに校庭でこっそり指にとってなめて見たんです。
めちゃめちゃ苦かった(笑)
しかも給食まで口の中がその味。
どうりで友達は誰も見向きもしないわけだ。美味しかったら子供達が率先して群がっているはずだし。
そんなことを思い出しました。

ちなみにですが、同じことを松でもやりました。

20230606131704-shinji.jpg

イベント 〔917文字〕 編集

No.249 by Icon of shinji しんじ

昨年の夏至に続き、喫茶frameさん、星空カフェさんとの合同イベント!
今年もやります~🎊
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「カリンバとともに」 Vol.2
日時:6月21日(水)17:30~20:30
場所:喫茶frame & 星空カフェ
住所:仙台市青葉区錦町1-12-7門脇ビル1階
ワンドリンク付き 1,500円(申し込み不要、出入り自由)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
一年のうちでいちばん昼が長い日。
過ぎ行く夏至に想いを馳せつつ、この節目の時間を今年もframeさん、星空さん、そして皆さまとともに過ごせることを嬉しく思います。
このイベントはカリンバの演奏会ではなく、そこに居合わせた方々が思い思いにご自身でカリンバに触れていただく会となっています。
スタッフがカリンバの弾きかたから説明いたしますので、はじめてカリンバに触れる方もお気軽にどうぞ🤗
キャンドルが灯る店内でいろいろなカリンバに触れていただくのはもちろん、カリンバに触れずともカフェでの時間をお楽しみいただけます。
🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯
🎉今回は久しぶりの「KALIMBA SA(カリンバサービスエリア)」も同時開催!🎉
”ここに来ればカリンバのことがなんでもわかっちゃう(かもしれない)「 カリンバサービスエリア 」”
はじめてのカリンバ体験からメンテナンスのお悩みまで、創作カリンバ工房がお手伝いします🔰🔧ℹ
カリンバに興味のある方、マイカリンバをお持ちの方、カリンバに関する疑問・質問にお答えします。
カリンバサービスエリアではメーカー問わずカリンバのお持ち込み大歓迎です!
(オリジナルカリンバの販売については、今回は受注販売のみとなります。)
🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯🌙🕯
🎉さらにお客さまの参加型企画もありますので、お楽しみに!(詳細は後ほどお知らせいたします)
夏至の夕暮れ、ほのかな灯りのもとでカリンバの音色とともにゆっくりと移り行く時間をお楽しみください。
どうぞふらりとお出掛けくださいませ🎋
#夏至 #キャンドルナイト #[喫茶frame&星空カフェ] #[カリンバSA]

〔443文字〕 編集

No.248 by Icon of shinji しんじ

【畑カテゴリー作っちゃった】
本屋をぶらぶらしていたら、銀色夏生さんが畑やってた!
 202306011120251-shinji.jpg
若い時つれづれノート読んだな〜😊立ち読みしているうちに「そうそう!」って共感しまくってそのままご購入。
とてもワクワクしながら読んでます。日記ももう畑カテゴリーを新設しました。これからはカリンバと畑でお送りいたします(笑)

今時期は、作業場ハウスは今時期の日照ではとても暑くて、材料・鉋台が歪むのですぐには作業ができない事があります。
なので、着いたらまずは換気。気温が30度以下になるまで開けっ放しておいて、その間外で自然観察&農作業をします。
ひとしきりやってから製作に取り掛かるのがこのところの流れです。

昨日はこんなのも発見しました。
20230601112025-shinji.jpg
草を積んでいた場所に、去年こぼれ落ちたトマトが芽を出していました。
今年は苗を早く植え過ぎて寒さでダメにしてしまったのですが、これは何も構ってないのにしっかりと丈夫そうに生えています。
自然ってすごいですね。大きくなってくれるといいな。。。

#畑

日々のこと 〔222文字〕 編集

No.247 by Icon of shinji しんじ

【ナミテントウちゃん】
ナナホシテントウからちょっと遅れて、ナミテントウが現れるようになりました。
とてもシャイなので、携帯を構えて近づいていくとすぐ隠れちゃう。☺️
ネットで得た知識によると、ナナホシテントウもナミテントウもアブラムシを食べてくれる益虫だそうです。
星が二つはニホシテントウというのかと思っていたけど違うんだね。
ニンニクの葉にとまっています。ニンニクももうすぐ収穫です。
なんのサイトの日記かわからなくなってしまいますね😅
20230523202631-shinji.jpg

日々のこと,カリンバ製作 〔415文字〕 編集

No.246 by Icon of shinji しんじ

【静電気ビリビリ】
昨日今日は雨でしっとりした空気です。良いですね。🌧
冬と違って今時期は曇っている方がハウスが熱くなり過ぎず、とても助かる。。。
その前までは空気がすごい乾燥していて静電気がすごかったです。
面白い動画が撮れたので、アップしようと思っていたのでした。
おがくずをこばむゴミ箱
鉋と削っている木材の間に摩擦電気が発生して、
ゴミ箱に溜めていたら電気が蓄えられてとうとうはじかれてしまうようになりました。🤣
乾燥の時期は電動工具や掃除機もすごい静電気です。手動の工具ですらこの様子ですからね。
静電気はなかなか侮れなくって、粉塵に引火したら大変なので、必ずアースするようにしております。
静電気がひどいと体もなんだかザワザワしてきます。⚡️
こんな時はアーシングだ!
畑に行ってしゃがんでいるとちょっと楽になってきます。
今時期は野菜やハーブやその他いろいろの花が一杯。虫達の様子を観察したりして一息入れます。

20230515103349-shinji.jpg

日々のこと 〔249文字〕 編集

No.245 by Icon of shinji しんじ

【ネギ音符】
苗ポットに小ねぎの種をまいたら、種の殻をかぶったままヒョロヒョロ伸びました。
音符みたいです。かわいいね☺️

20230503204835-shinji.jpg

左にいるのはイタリア茄子。茄子は苗作るの初めてです。

右のセルトレーは赤シソなんだけど、うんともすんとも。。。
僕は不思議でしょうがないんだけど、シソって青シソは夏の食べ物じゃないですか。
なんで赤シソってあんなに早く出回るんだろうか。
梅干し作りに間に合うようにって事なんだろうけど。
あったかい所で待って見てもなんか生えてこない。。。
何か秘密があるに違いない。

日々のこと 〔205文字〕 編集

No.244 by Icon of shinji しんじ

【紅白の桜】
今日は雨。うちの前の通りの遅咲きの八重桜も散り始めました。
フレッシュな葉っぱがもう伸び始めていました。今年もありがとう!
昨日思い立ってよく立ち寄る神社へお参りに行きました。昨日はとてもよく晴れて気持ちが良かった。
ここの近所に咲いてる八重桜は紅白が入り混じった珍しく、美しい桜。見頃でした。
なんだか運気アップしそうな写真なので載せておきますね🌸
帰り道、ウグイスが近くで鳴いていました。🎶
20230426224642-shinji.jpg

日々のこと 〔386文字〕 編集

No.243 by Icon of shinji しんじ

【蛹化・羽化】
製作が忙しいのですが、生き物は待った無しで、どうしても今やらなきゃならない色々の用事で
私を畑へ誘います。
電動工具使いすぎの体のアーシングも兼ねて、昨日今日と風が強い中、エンドウ豆の支柱立てをやりました。
昨日の出来事。
畑の真ん中に放置していた竹を拾い、地面にぶっ刺そうとしたその手元にはてんとう虫の蛹達が。
20230423185945-shinji.jpg
サナギになるってどんな気持ちなんだろう。。。
自分の運命を投げ出して、世界で起きることを全面的に受け入れて、生ける彫刻となる気持ち。
傷つけないようにそっと避けて戻しておきました。上手くかえってくれるといいんだけど。。。
そして今日。
畑作業の続きをしていると、積んだ竹の上にまだかえったばかりの、赤くなりきらないナナホシテントウが
顔を出してくれました🐞✨
 202304231859451-shinji.jpg
おめでとう!君はこれから、空を飛ぶんだね。真新しい羽はピカピカしていました。

カリンバ製作 〔456文字〕 編集

No.242 by Icon of shinji しんじ

【不思議な現象】
ここ数日はずっとステンレスの平棒を直角に削る作業をしていました。
たくさんあるので大変ですが、たくさんやると上手くもなるし、色んなことに気づき始めます。
特に不思議だなと思ったことをご紹介します。
平棒を大きな万力でくわえて先端をちょっとだけ出した状態でやすりをかけるのですが、
短くくわえると上手く削れず、なんだか斜めになってしまうのです。
なんで短くくわえるかというと、ある長さ(具体的には5ミリくらいかな)突き出して削ると
キーキーとかん高い金切り音がしてうるさいからです。
それで短くくわえていたのですが、たまたま、逆にそれより長くくわえて削った時にとても
素直に削れるんですよね。力の加減で面の角度もコントロール出来る。結局写真のように
くわえた時がベストでした。不思議!😲

多分ですけど、短くくわえた方は、耳に聞こえないくらいの高い周波数の振動を振動をしていた
のかもしれないです。
そしてその振動がやすりのかかりを邪魔していたのかもしれない。確かめようもないんですが。。。


20230419124756-shinji.jpg

日々のこと 〔388文字〕 編集

No.241 by Icon of shinji しんじ

【そら豆の花】
しばらく忙しくてほったらかしだった畑の世話をしてきました💦
見ればそら豆がぐんぐん育って花盛り!そら豆の花初めて見ました。
枝豆の花はちっちゃくて可愛かったけど、そら豆のは大きくて立派。
 202304062104201-shinji.jpg
大きく広がらないように今日は支柱たてをしながら観察。
すると芋虫とも違う羽のないこんな虫がいました。
20230406210420-shinji.jpg
家に帰ってから調べてみるとこれはナナホシテントウの幼虫だそうです〜🐞
成虫は可愛いけど、ベビイの頃はなかなかいかついですね。。。アブラムシを食べてるんだと思います。
アブラムシ達は真冬そら豆の芯のところで身を寄せ合って耐えていたけど、あったかくなると天敵が現れる。
自然は厳しいなとつくづく思います。
そういえば、そら豆自体も一株枯れてしまい、なぜ?と思ったら根っこをモグラかノネズミにカジられていました。
私も含めた様々の生き物達の関わりが今季も始まっています。

■ハッシュタグ:

■カレンダー:

2023年9月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

■最近の投稿:

ランダムに1件を見る / ギャラリーモードで表示 / 時系列順で表示する